りゅうしょうモノログ

革靴と服が好きな昭和生まれ。下町が好きです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

LAST issue06 

革靴好きの皆さんはLASTって雑誌はご存知かと思いますが、今日4/30に発売になりましたね。



この表紙、新宿伊勢丹ですね。すぐに分かります。

んで、今日買いに行ったんですよ近くのTSUTAYAへ。そしたら入荷しておらず…。この1つ前まで入荷してたのにねぇ。
にしても1,500円ってちょっと高いですよね。
初めて入荷の有無を店員さんに聞いちゃいましたよ。そしたら本当に入ってきてない。というか注文すらしてなかったようで。待てないので楽天で買っちゃいます。
送料無料だし、すぐに着くので。

エスクァイア別冊のVOL.1を含めて全て持ったいる身としては揃えなければ気が済みません。
世界文化社の「最高級靴読本」も全て揃ってますけどね。
スポンサーサイト

category: 雑誌・本

TB: 0    CM: 0   

車用品 

3月末に車を譲ってもらいまして、その時にフロントガラスには前の持ち主さんが「ガラコ」を使っていると言ってまして、車と一緒にガラコもくれたんですけど、ウォッシャータンクに入れる物と直塗りするタイプと付けてくれてました。
が、直塗りタイプは全然残ってなくて買っちまいましたよ。
ワイパーが悪くなるということもあって賛否両論別れるらしいのですが…。ちなみに譲っていただいた日は雨で帰り道ワイパーをスイッチオン!したらなんとゴムが既に切れてました。笑

近くのドンキホーテで替えゴムを買いに行きましたよ。割れてるんだもの。運転席側だったからイラついたんですよね。
サイズを調べてからですが。

んで、ガラコ6倍超ってのも売っててこれも買いました。



ただね、これ今ならドンキの方が安いと思います。爆
GW期間中は。

あと、貰った車だからあまり洗車する気がなかったのですが、自分のものになるとやっぱ長く乗りたいこともあって洗車しました。当然晴れの日に。洗うだけではなく、簡易的なコーティングも施しました。

これで。


これ結構いいですね。水を弾きます。

しか〜し、洗車した次の日に雨が降るという悲しい結果に。ガラコはすぐに試せたし、効果の程が分かったので前向きに捉えます。笑

category: 買ったモノ

TB: 0    CM: 0   

革靴全部撮り-続編(2014年4月時点) 

昨日は途中までしか載せられなかったので、続編です。

Crockett&Jones,Tricker's

_DSC4610.jpg

上段左からCrockett&JonesのCARDIFF、MORETON
下段左からNigel Cabourn(Made in Englandとしか分かってない)、Paul Smith(Tricker's)のカントリーブーツ。

クロケットのカーディフは注文して取り寄せてもらいました。普通では扱っていないので。MORETONはリッジウェイソールが良くて買いました。リッジウェイソールはゴムが減ってきて山がなくなったらオールソールをオススメします。ゴムですが、減ってきて山がなくなって平らになると、滑るんですよ、これが。
雨の日に会社からの帰り道、傘を差しながら走っていたら滑って転びました。その時に怪我も軽くしましたが、折りたたみのFOX UMBRELLAの柄の部分が折れ曲がりましたからね。その傘はその後、修理に出しましたけどね。柄の部分は総取っ替えです。

Nigel Cabournはどこが作ったのか分かりません。かなり昔の物です。ヤフオク!で格安だったし、競ることがなかったので落札出来ました。8,000円位だったかな?
アウトソールに紋章があるんですが、それだけだとCHURCHっぽいものの、確証は得られず…。当時はTricker's製だったのでは?と言われたことがあるんですがTricker'sの要素も余り見られず。CHEANYではないのは確かだと思います。CHEANYは「BENCHMADE IN ENGLAND」ってありますからね。それがない。でも20年位前のものは知らないので断定はできませんね。

次はブーツ。主にチャッカブーツが多いわけですが。
_DSC4614.jpg
上段左からJOHNSTON&MURPHY、Paul Smith(CHEANY)のチャッカブーツ(U-Tip)
下段左からCrockett&Jones CHERTSEY、MIYAGI KOGYO Mのファイヤーマンブーツ(コードヴァン)

Paul Smithのチャッカブーツは本格的な革靴を初めて買った思い出の靴なので最近はあまり履く機会がないものの手放せないでいるブーツです。色はチェスナッツなんですが、自分でダークバーガンディのワックスで濃淡を付けて楽しんでいます。最初ということもありサイズは失敗しました。デカすぎた。なので自分で日暮里繊維街の皮革屋さんでヌメ革を買い、ソックシートを作ってサイズ調整しました。
JOHNSTON&MURPHYは当時REGAL製です。14年くらい前にREGALの工場が千住大橋駅の近くにあってファミリーセールで買いました。試着したらピッタリだったので即購入。ただ、これもコルクが沈んでちょっと大きくなってしまったのでソックシートを作ってサイズ調整しました。

Crockettは珍しいチャートシー。普通はスエードなんですけど、これは別注でカーフです。
宮城興業のファイヤーマンブーツはWFGで買いました。新喜皮革のコードヴァンですね。ホーウィンとはまた違います。
新喜皮革の方がツルンとしている感じですかね。

Paraboots CHAMBORD、AVORIAZ
_DSC4616.jpg

シャンボードはミッドナイト(ネイビー)です。買ったのは2年前だったかな?
マウンテンブーツはアヴォリアーズ。これは紐も黒だったのですが、青山のパラブーツで紐だけでも買えるし、今度入荷します、ってことで予約して買ったものです。

全部黒もいいんだけど、面白くないし、こっちのほうが好きですね。
ちなみに黒なんですけど、SAPHIRのグレーのクリーム入れてます。本当は加工してあるモデルが欲しかったんですけど、売り切れていたので、自分でやったんです。これはこれで正解だったかも。自分で楽しめるから。

LLOYD FOOTWEAR、FLORSHEIM、三陽山長

_DSC4619.jpg

上段左からLLOYD FOOTWEARのパンチトキャップトゥ、U-Tip
下段左からFLORSHEIMのコブラヴァンプ(コードヴァン)、三陽山長の修乃介

LLOYDは銀座で買ってます。U-Tipはセールで買ったと思います。ソールはパンチトキャップトゥはダイナイト、U-Tipは最初ダイナイトでしたが、オールソールの時にリッジウェイソールに変えました。ロイドは修理も安いのでお勧めです。

最後に靴のハシモト「信義」のDoverタイプ。このブログでも何度か紹介してるかな。
関信義さんの九分仕立てです。Doverと大きく違うのはスペードソールではないところですね。シングルです。

_DSC4622.jpg



あぁ、長かった。笑

革靴を好きになって今年で15年。ほぼ毎年2足ペースです。

ただ、欲しかったSTAFFORDとJERMYNが手に入ったので、今のところ欲しい革靴はありません。

あ、明日4/30(水)はLASTの発売日だ。
私、エスクァイア別冊のころから全部持ってますのでもちろん買います。

category: 革靴

TB: 0    CM: 0   

革靴全部撮り(2014年4月時点) 

取り敢えず、今所有している革靴を全部撮ってみた。

まずはJOHN LOBB

STAFFORD #7000 Dark Oak

_DSC4590.jpg

JERMYN III

_DSC4595.jpg

_DSC4602.jpg

上段左からSTAFFORD、JERMYN III
下段左からCITY #8695、WILLIAM #9795 両方Black

Edward Green

Chelsea #606、サイドモンクストラップ(モデル名不明 #808)
_DSC4604.jpg

ALDEN
_DSC4606.jpg

上段左からV-Tip 54331、9901
下段左からAF9、1339

取り敢えずここまで(え?)。眠くなってきた。笑
後日全部載せます。

撮ってはあるけど、全部は無理だった。爆



category: 革靴

TB: 0    CM: 0   

人をダメにするソファ(体にフィットするソファ ミニ) 

無印良品の「体にフィットするソファ ミニ」を買ってみた。

MUJIのサイト

ミニじゃないやつはちょっと高い。ソファというには小さい気がしたんだけど、実物を見たら結構大きかったのだ。なのでカバーも付いた限定商品である、ミニにした。

まだ買ったばかりで張りがあるのでそんなに駄目になる感じではない。ネットやツイッターでは人をダメにするソファってことになっているらしい。

家に着いて見せた途端に案の定、子供達が座りたがった。息子2人は争奪戦を開始…。

いや、嫁に買ったんですけどね…。笑

買ったのはいいけど、帰宅ラッシュ時にこれを持って電車に乗るのは辛かった。4駅で済んだからまだ良かったんだけど。

これからどんな感じでダメになるか嫁を使って実験。の、前に俺がダメになるかもね〜。

category: 買ったモノ

TB: 0    CM: 0   

また靴を買っちまった 

写真等は後日載せますが、また革靴を買ってしまった

もう、革靴は打ち止め。いや、もうシューズクローゼットに入りきらないです。
ブーツを入れると革靴で25足…。雨用ラバーシューズが1足。
スニーカーはニューバランスを中心に15足くらい。

ん〜、さすがにもういいね

ニューバランスも買えなかったモデル(M1450のスティールブルー)とか手に入れたし、JOHN LOBBも本当に欲しかったモデルを手に入れた。これ以上は欲しい物がない(いや、本当に)。

当分は履いて磨いて、になると思います。もう買わない!

category: 革靴

TB: 0    CM: 0   

持っている革靴達 

なんだかんだと革靴は買わないとか心の中で決めておきながら増えています。笑
記録として整理しておきましょう。
・ALDEN(4)
・John Lobb(24)
・Edward Green(2)
・Paraboot(2)
・LLOYD FOOTWEAR(2)
・CHEANY(1)
・Tricker's(1)
・Crockett&Jones(23)
・FLORSHEIM(1)
・Johnston&Murphy(1)
・Nigel Cabourn(1)
・靴のハシモト【信義】(1)
・三陽山長(1)
・宮城興業(1)
※()内は数です。

JOHN LOBBとCrockettが増えてます。JOHN LOBBはJERMYN IIIでCrockettは外羽根のウイングチップ。色はどちらもブラウン系。

基本的には黒靴が好きなんですけどね。Crockettは通常は日本では扱っていないモデルなので取り寄せました。
きっかけはFOSTER&SONの既成靴なんですけど、それってFOSTER製ではなく明らかにCrockett製なんですよね。文字でわかります。あと、ラストの番号。なんでカタログみてこれだ!って店長に言って取り寄せてもらいました。値段は某古着屋さんで73,500円(当時の税込)でしたがそれは新品ではなく、1回以上は履いた中古。
対して取り寄せたのは新品で全く同じモデル、色で73,500円。そりゃCrockettの新品を買うでしょうよ、って話で。

委託なんで自分で金額を決めるわけですけど、タダのFOSTERネームで新品と同じ値段なんて誰が買うかい!って悪いけど思っちゃいました。

FOSTERが作った靴なら分かるんですけどねぇ。それだとその値段では買えないか。既成靴じゃなくてビスポークだし。

革靴って最終的にはビスポークが頂上なんでしょうけど、普通のサラリーマンがそんな買えるわけはなく…。独身ならまだしも子供が3人もいると困難です。

それでも20足以上持っているのは異常なんでしょうけどね。ま、一番続いている趣味ですから、仕方ないですね(言い訳)。

category: 革靴

TB: 0    CM: 0   

JOHN LOBB WILLIAM(#9795)専用 シューツリー 

先日、JERMYN III(#7000)を購入したその日にWILLIAM(#9795)専用のシューツリーを購入するためJOHN LOBB丸の内へ行きました。存在は知っていたものの在庫状況は分からなかったので電話で在庫確認した後に購入しました。

今まではWILLIAMを購入した時に同時に買ったシューツリーを入れていたのですが、それはJERMYN IIIに入れるため、WILLIAMには専用のツリーを入れることにしました。

ツリーには「WIILIAM」の文字が。

IMG_2797.jpg

たぶん、こういうのって日本人向けな気がします…。

ブラッシングはしていたもののちゃんと磨いてみました。

IMG_2799.jpg

鏡面磨きっていいんだけど、埃がつきやすい気がするんですけど、そう思うのは私だけではないと思う…。


WILLIAMはJOHN LOBBの中でも代表する、一番有名なモデルだと思いますし、ダブルモンクならこれだ、と思うんですよね。一番しっくりくる。

ちなみに私の足のサイズは9795だと5.5なんで小さく見えますね。

category: 革靴

TB: 0    CM: 0   

車をタダで譲ってもらった 

こんばんは。4月になっちゃいましたね。
今日は年度初めということもあり、JOHN LOBBのCITYを履いて通勤しました。このCITYはラスト7000のCITY IIではなく、8695のCITYです。箱は黄色になる前のブラウン系の箱です。キャンディーという輸入代理店がJOHN LOBBを扱っていた頃の物です。

私、靴のサイズが8695や9795だとUK5-1/2なんですけど、8695の方がポッテリした感じなのでそんなに足が小さく見えない、というメリットがあります。7000はスッキリしていてかっこいいんですけど、8695も好きなラストです。

あ、話がだいぶ脱線した。笑

私、とある下町に住んでいるんですが、3年前に今のところへ引っ越してきまして、私よりも前から住んでいる2軒お隣さんがおりまして、去年車を買おうとしていたことを覚えていてくれたんですよね。
高校の同級生に会ったらシンガポールへ転勤することになったから車が不要になるらしく、タダでいいって言ってんだけど、どう?って聞かれたんですね。

その時は車種も大きさも何も分からなかったのですが、年が明けてどうするか聞かれた時に「三菱 グランディス」って言われまして。

7人乗りなので子供が3人いる我が家には十分。寧ろいい。
一度実物見たいと言って会うことになりました。

見たら車の色は黒で想像以上にデカい…。
サイズを車検証をメモってから家のアプローチを調べました。
うちは自転車が子供のを入れて4台あるのでその出入りが気になったのですが、フェンスギリギリに停めればなんとかなることが分かり、譲っていただくことになりました。

その代わり手続きは書類を渡すのでやってね、と言われまして。
それから調べて移転登録をしに行きました。ナンバーを変えたかったのでついでにやっちゃいました。その登録ナンバーの陸運局行きたくないし(遠いし)。
車庫証明も3日で出来たし、準備OKの状態で一度車を借りて持って行きました。
2月の月末だったからちょっと待たされたけど、なんとか午前中の内に終了。
一番面倒だったのはナンバープレートを外すところ。10年落ちの車なんでドライバーでやってもボロボロになっちゃってレンチを借りてやっとのことで終了。

でも手数料なんて3,000円もしなかったような…。結構楽勝。

名義は私のにはなったものの、3月いっぱいは譲ってくれる方の奥さんが実家へ荷物を持って行ったりするのに使いたい、ということで引き渡しは3月になりました。

海外へ言ってしまうので、余り余裕はなく、結構大変でしたけど、逆にケツが決まってるからやれたというのはあったと思います。

キズもヘコミもあるけど、ナビは純正(ただし4年前の更新で以後のアップデートは終了)で付いているし、後ろの座席ではDVDが見れるし、でタダなら全然OK。
ガス代とか任意の保険、税金がかかってくるけど車は欲しかったんですよね。なんせ今までずっとタイムズカープラスでしたから。アレ安くて手軽でいいんですけどね。カーシェアだから当然、時間の制約はあるし、返しに行ったりするのが結構面倒。12時間乗る時は結構割高だしね。

ということで譲っていただいた車はこちらです。

IMG_2743.jpg

72,000Kmくらいかな?
去年150万くらいで中古を買おうとしていたんでまさにちょうどいい感じでした。
ご近所さんとは話をしておくもんですね。
買ったモノ、にしていますが、本当は貰ったモノです。

category: 買ったモノ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

楽天市場

Amazon

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。