りゅうしょうモノログ

革靴と服が好きな昭和生まれ。下町が好きです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

革靴全部撮り-続編(2014年4月時点) 

昨日は途中までしか載せられなかったので、続編です。

Crockett&Jones,Tricker's

_DSC4610.jpg

上段左からCrockett&JonesのCARDIFF、MORETON
下段左からNigel Cabourn(Made in Englandとしか分かってない)、Paul Smith(Tricker's)のカントリーブーツ。

クロケットのカーディフは注文して取り寄せてもらいました。普通では扱っていないので。MORETONはリッジウェイソールが良くて買いました。リッジウェイソールはゴムが減ってきて山がなくなったらオールソールをオススメします。ゴムですが、減ってきて山がなくなって平らになると、滑るんですよ、これが。
雨の日に会社からの帰り道、傘を差しながら走っていたら滑って転びました。その時に怪我も軽くしましたが、折りたたみのFOX UMBRELLAの柄の部分が折れ曲がりましたからね。その傘はその後、修理に出しましたけどね。柄の部分は総取っ替えです。

Nigel Cabournはどこが作ったのか分かりません。かなり昔の物です。ヤフオク!で格安だったし、競ることがなかったので落札出来ました。8,000円位だったかな?
アウトソールに紋章があるんですが、それだけだとCHURCHっぽいものの、確証は得られず…。当時はTricker's製だったのでは?と言われたことがあるんですがTricker'sの要素も余り見られず。CHEANYではないのは確かだと思います。CHEANYは「BENCHMADE IN ENGLAND」ってありますからね。それがない。でも20年位前のものは知らないので断定はできませんね。

次はブーツ。主にチャッカブーツが多いわけですが。
_DSC4614.jpg
上段左からJOHNSTON&MURPHY、Paul Smith(CHEANY)のチャッカブーツ(U-Tip)
下段左からCrockett&Jones CHERTSEY、MIYAGI KOGYO Mのファイヤーマンブーツ(コードヴァン)

Paul Smithのチャッカブーツは本格的な革靴を初めて買った思い出の靴なので最近はあまり履く機会がないものの手放せないでいるブーツです。色はチェスナッツなんですが、自分でダークバーガンディのワックスで濃淡を付けて楽しんでいます。最初ということもありサイズは失敗しました。デカすぎた。なので自分で日暮里繊維街の皮革屋さんでヌメ革を買い、ソックシートを作ってサイズ調整しました。
JOHNSTON&MURPHYは当時REGAL製です。14年くらい前にREGALの工場が千住大橋駅の近くにあってファミリーセールで買いました。試着したらピッタリだったので即購入。ただ、これもコルクが沈んでちょっと大きくなってしまったのでソックシートを作ってサイズ調整しました。

Crockettは珍しいチャートシー。普通はスエードなんですけど、これは別注でカーフです。
宮城興業のファイヤーマンブーツはWFGで買いました。新喜皮革のコードヴァンですね。ホーウィンとはまた違います。
新喜皮革の方がツルンとしている感じですかね。

Paraboots CHAMBORD、AVORIAZ
_DSC4616.jpg

シャンボードはミッドナイト(ネイビー)です。買ったのは2年前だったかな?
マウンテンブーツはアヴォリアーズ。これは紐も黒だったのですが、青山のパラブーツで紐だけでも買えるし、今度入荷します、ってことで予約して買ったものです。

全部黒もいいんだけど、面白くないし、こっちのほうが好きですね。
ちなみに黒なんですけど、SAPHIRのグレーのクリーム入れてます。本当は加工してあるモデルが欲しかったんですけど、売り切れていたので、自分でやったんです。これはこれで正解だったかも。自分で楽しめるから。

LLOYD FOOTWEAR、FLORSHEIM、三陽山長

_DSC4619.jpg

上段左からLLOYD FOOTWEARのパンチトキャップトゥ、U-Tip
下段左からFLORSHEIMのコブラヴァンプ(コードヴァン)、三陽山長の修乃介

LLOYDは銀座で買ってます。U-Tipはセールで買ったと思います。ソールはパンチトキャップトゥはダイナイト、U-Tipは最初ダイナイトでしたが、オールソールの時にリッジウェイソールに変えました。ロイドは修理も安いのでお勧めです。

最後に靴のハシモト「信義」のDoverタイプ。このブログでも何度か紹介してるかな。
関信義さんの九分仕立てです。Doverと大きく違うのはスペードソールではないところですね。シングルです。

_DSC4622.jpg



あぁ、長かった。笑

革靴を好きになって今年で15年。ほぼ毎年2足ペースです。

ただ、欲しかったSTAFFORDとJERMYNが手に入ったので、今のところ欲しい革靴はありません。

あ、明日4/30(水)はLASTの発売日だ。
私、エスクァイア別冊のころから全部持ってますのでもちろん買います。
スポンサーサイト

category: 革靴

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ryushow76.blog.fc2.com/tb.php/33-1977587f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

楽天市場

Amazon

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。