りゅうしょうモノログ

革靴と服が好きな昭和生まれ。下町が好きです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

靴磨きの道具 

趣味:靴磨き

の私にとっては10年以上やってると道具はどんどん増えていってしまうものです。
ちょっと収集癖というか気に入ると同じメーカーばかりなもんで揃えがち。

あと、失敗も多いし、途中で好みが変わったり、色々試したくなるんですよね。

一番何を持っているかというとクリームとワックス。
ブラシは一通り揃えたかな?例えば、豚毛、馬毛、山羊、などです。

黒と茶系で替えたりもします。茶と言っても殆どはダークブラウンなど、濃い色が多いですけどね。

ワックスとクリームなんて黒だけで何種類持っているんだろうか?というくらい試してみました。
クソ高いJOHN LOBBのまで手を出しましたからね。サフィール製のOEMとはいいますが、成分は知らないけど、香りは違います。JOHN LOBBの方が高貴な香りがする気がします。笑

ここ数年はもうサフィールばかりですね。クリームもワックスも。サフィールは種類も豊富でいいですね。クリームやワックスを落とすやつなんかも使ってます。

そしてサフィール・ノワール クレム1925ばかり。

以前はブートブラックとか使っていたんですけど、なんかベトつくというか…。クリームは水分が多いような気がして伸びるんですけど、色付きは悪い気がしてます。補色にはならないかな。

あと、コルドヌリ・アングレーズも色が豊富でよく使ってましたが、なんて言うのかな。スーッといかない、というか伸びが悪いと思うんです。クリームは特に。

ということでサフィール専門。



ブラシは色々です。特に揃えたりしていません。

豚毛はJOHN LOBBで、馬毛はオールデン。笑
オールデンのブラシはプレゼントで当選したんですよ。もう10年も前の話ですけどね。
あと山羊ですが、最後の仕上げに使ってます。これは江戸屋のもの。

あと、山羊のグローブも持っています。出張の時にいいかな?と思いましてね。
当時は出張が多かったんですよね。だからです。今は皆無ですけど、時間のないときなどには有効だと思います。

これはParabootsとJOHN LOBBの2種類。JOHN LOBBは福岡へ出張で行った時に岩田屋で購入しました。
Parabootsの3倍位します。


当時は出張すると宿泊の日当が出たりしていたので買えました。今はちょっと無理。

あと、磨く時は皆さんどうしてるのか分かりませんが、私はネル生地を生地問屋でメーターで買います。とは言え、プロではないので1mX1mもあればかなり十分です。毎日やらないし、逆に余って仕方がないです。でも1m四方でないと売ってくれませんからね。私は近くに日暮里の生地問屋街があるので、そこで買います。無地です。

無地でいいの?って店員の人に聞かれましたけどね。いいんです。チェック柄とかは不要です。

あと、ハンドラップ。


ハンドラップは光らせたいときには必需品かな?と。

ちなみに私は鏡面磨き好きですよ。自己満足にもなるし、革靴が好きなんだな?って分かりますしね。
達成感もあるし。うまくなったような錯覚も覚えるし。笑

プロとの違いはかかる時間でしょうね。

と言っても普段は面倒だし、光らせる必要があるような場面に遭遇しないので程々にしてますが。

私は寧ろ、CHURCH'Sのポリッシュド・バインダーカーフが苦手です。REGALとかのガラスレザーも。磨きにくいから。
つーか、つまらん。

今後は茶系の革靴をうまく磨けるようになりたいと思ってます。

う〜、革靴もだけど、磨きも奥が深いな。
スポンサーサイト

category: 革靴

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ryushow76.blog.fc2.com/tb.php/36-dc05c1d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

楽天市場

Amazon

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。